※応援隊の氏名をクリックしていただくと詳しい情報をご覧いただけます。

■吉川健一郎さん(株式会社コー・プラン)(NO.5)

吉川健一郎さん
  三宮あじさい通り商店街は、これまでと違った商店街PRイベントを実施したいという思いがあった。そこで、応援隊事業が始まった1年目(平成27年度)、よろず相談員の最上さんに依頼。「にぎわいイベントの企画・運営のコーディネート」や「将来ビジョンの策定及び組織体制づくりのコーディネート」を得意とする吉川さんが派遣される運びとなった。
昨年(派遣1年目)
 吉川さんは商店街会員にアンケートを実施。会員の意向を踏まえたにぎわいイベント
 (1)まちバル
 (2)ストリートライブ
 (3)フリーマーケット・手作り市
の3つを提案し、それぞれのイベントの特徴や吉川さんが他地区で関わった経験を伝え、検討を重ねた。
今年(派遣2年目)
 いよいよ(2)+(3)(ステージイベントとフリーマーケットの同時開催)を実施することに決定した。
4月
 初めて出店者を集めるため、日本フリーマーケット協会などの専門の団体に依頼することを提案したが、会議を重ねるうちに会員自身の知り合いにフリーマーケット(マルシェ)に出店してもらえそうな団体があることがわかり、顔がわかる出展者のみで開催ができないかを探ることになった。
6月
 農作物の産直マルシェ、新鮮な野菜や果物を使ったジューススタンド、子ども向けの遊びの体験ブース、子育て中のママに嬉しいブースなどが具体的に決定した。
 吉川さんは「1回目は、商店街の皆さんの知り合いの団体が出店する。顔のわかる出店者を呼ぶことで安心感がある上に、このイベントの特色にもなる。最初は無理をせず身の丈に合った規模で開催して、開催回数を重ねながら徐々に完成形を目指すのが理想」と今後の展望を話す。自店の経営で忙しい商店街会員が疲弊しないよう、息長く継続できるイベントの形を模索している。
 「商店街が自立するための『基礎づくり』と、様々な年齢の商業者をつなぐ『緩衝材』となることを意識してサポートしている」と吉川さん。
8月
 吉川さんはイベントまでの全行程をわかりやすくまとめた資料を作成し、会員や出店者がよりスムーズに動けるよう、会議で配布している。(以下はその内容)
 ・補助金申請の状況
 ・出展者へ必要な確認事項
 ・会場配置図と準備物
 ・各種申請・許可(警察等)など
 イベントの準備を進めるなかで、これまで商店街の課題であった店舗間の結束力が向上している。イベントを開催してあじさい通りを盛り上げていこうという熱意と当事者意識が、確実に商店街の組織体制を強化している。
〜三宮あじさい通り商店街の皆様より(会長:任唐音さん)
 吉川さんは、私達が何をできるのかを一緒に考えてくれている。新たな取り組みを始めるために、吉川さんの豊富な経験とわかりやすいアドバイスは非常に参考になる。今だけでなく、先々の将来を見越したアドバイスをしてくれている。補助金申請なども助けてくれる『先生』のような存在。吉川さんのサポートを受けて「何かをしたい」いう思いがやっと形になるので、9月17日(土)開催の「三宮東 あじさい通りフェスタ」を是非成功させたい。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
三宮東 あじさい通りフェスタ
〜国際マーケットのにぎわいを再び!〜
●開催日時
第1回 9月17日(土)10:00〜17:00
※第2回10月8日(土)の開催も決定している。
(2016.9月発行)